• HOME
  • サービスについて

地方に根ざした投資を創造

インターネットの普及により都市部と地方の「情報格差」は低くなりましたが、「都市部から見た地方」と「地方から見る都市部」では、まだまだギャップがあるのが現実です。私たち"さくらソーシャルレンディング" は、地方に拠点を置くことで、地方と地方のつながりを大切にして地方に目を向け、地方の活性化につながる投資案件を創造します。

地方企業の資金調達は都市部より厳しく、地方企業の資金ニーズにフレキシブルに応えられる環境整備が不完全なのが現実です。そこで私たち"さくらソーシャルレンディング" は、日本全国を8つの地域に分け、地元に密着した事業者とパートナー契約をおこない、これまでになかった金融サービスを創造し、「"地方" × "ソーシャルレンディング" = 地方の活性化」に繋げます。

不動産担保を中心とした
保全重視の投資案件の提供

"さくらソーシャルレンディング" は、クラウドファンディングのようなチャレンジ資金の提供ではなく、不動産担保などの保全・保証を重視した事業性資金のレンディングサービスです。投資家様の投資された資金を安全に、安定的な配当を実現し投資資金の保全を第一に考えます。

それぞれの地域で投資案件の創造を行う事業パートナーは、土地勘を活かした健全な査定と、人脈を活かした情報収集が可能なパートナーであり、投資先である地方企業の経営強化の提案など、それぞれの経験を十分に生かした体制で、地方企業への経営支援を永続的に続けます。

超・低金利時代のいま、日本国債や預金金利では資産形成は難しく、様々な資産運用の形態が生まれてきましたが、私たち"さくらソーシャルレンディング" の提供する利回りは、融資先からの利払いを運用利回りとして分配します。さらにリスクの軽減をめざし、保全を効かせた投資案件を組み立て、最長でも1年を期限に投資が終えられるようにします。

私たち"さくらソーシャルレンディング" は、地方企業と投資家様をクラウドで借手と貸手としてマッチングさせ「"地方" × "ソーシャルレンディング" = 地方の活性化」を確立します。

"さくらソーシャルレンディング"の仕組み

さくらソーシャルレンディングスキーム図 さくらソーシャルレンディングスキーム図

"さくらソーシャルレンディング"の
投資ソリューション

地域の事業パートナーによる厳選した投資案件
  • 売買不動産投資案件 不動産売買に関する資金ニーズに応える投資案件
    不動産査定をおこなった不動産担保付きの投資案件が原則です
  • 不動産分譲開発投資案件 新築分譲の戸建開発やマンションのリノベーション販売など不動産販売業者の投資案件
    不動産査定を行い不動産担保付きの案件を原則とします
  • 開業・設備資金の投資案件 店舗出店・設備資金のニーズに応える投資案件
    実績の高い中小企業の出店資金で、動産担保を原則として短期資金を提供します
  • 自然エネルギー事業案件 太陽光・風力・地熱など地方の自然を生かした小規模自然エネルギー事業の求める資金ニーズに対応します

さくらソーシャルレンディング株式会社

お気軽にお問合せください♪
03-3580-2171
受付
10:00~18:00(土日祝日を除く)